親子郷土学習・紙の鯉のぼり、かぶと作り

2018年4月20日 金曜日

毎回、好評をいただいている「親子郷土学習 紙のこいのぼり・かぶと作り」を開催します。
つくった作品は、持ち帰ることができます。
親子で自分だけの「こいのぼり」と「かぶと」づくりに挑戦しましょう。

とき 4月28日(土)~5月6日(日)
10:10~12:00、13:00~15:00
費用 無料 
※幼児~小学校低学年向き。作品は持ち帰りできます。
※5月1日(火)は休園日です。

紙芝居を楽しもう 4月

2018年4月15日 日曜日

第三土曜日は、ふるさと村で紙芝居。
「小平紙芝居サークル ともしび」による紙芝居の実演です。
午後のひととき、子どもはもちろん、大人も一緒に「物語の世界」をお楽しみください。

とき:4月21日(土)午後2時30分から3時30分まで
会場:旧神山家住宅主屋
演目
・ねこおしょう
・たべられたやまんば
・さぎとり
・峠の老いざくら ほか
※演目は変更になる場合があります。

「ふるさと村花まつり」

2018年3月29日 木曜日

桜の季節にふさわしい、華やかな催しを園内で行います。
当日は和楽器演奏家によるミニコンサートを園庭で行うほか、武蔵野手打ちうどん保存普及会による「小平糧うどん」の販売、小平茶道華道友の会による「お茶席」、ふるさと村沿道での模擬店の出店などを行います。
春の1日を「小平ふるさと村」でお楽しみください。

昨年のふるさと村花まつりミニコンサート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●とき:4月7日(土)午前10時~午後4時
※雨天の場合は、8日(日)に順延。

●ところ:小平ふるさと村園内、ふるさと村前のグリーンロード沿い

●内容
・小平糧うどんの営業11:00~14:00(1杯:500円、100食限定)
・茶席10:00~15:00(1席:300円、100席限定)
※小平糧うどん、茶席とも無くなり次第終了。
・春のミニコンサート
 春らしい笙と龍笛の音色をお楽しみください。
11:30~12:0011:00~11:30(都合により変更いたします。)
13:00~13:3013:30~14:00(都合により変更いたします。)
 出演 つがい星 (アーティストバンクこだいら登録アーティスト)
※ミニコンサートは観賞無料です。
・模擬店(和菓子など) 10:00~16:00

●協力 武蔵野手打ちうどん保存普及会、小平茶道華道友の会

親子郷土学習・かしわ餅作り(定員に達しました)

2018年3月20日 火曜日

5月の「端午の節句」の時期に、縁起物として食される「かしわ餅」。
昔ながらの季節の味を親子で手作りしてみませんか。

とき 4月22日(日) 10:00~12:00
費用 400円(試食付)
対象 小学生の親子 (定員10組)
協力 小平郷土研究会食文化部会
申込み 小平ふるさと村へ(電話可、先着順)
電話 042-345-8155

紙芝居を楽しもう 4月

2018年3月20日 火曜日

第三土曜日は、ふるさと村で紙芝居。
「小平紙芝居サークル ともしび」による紙芝居の実演です。
子どもはもちろん、大人も一緒に楽しめます。
古民家の中で、物語の世界を、ぜひ、お楽しみください。

とき:4月21日(土)午後2時30分から3時30分まで
会場:旧神山家住宅主屋

演目
・ねこおしょう
・たべられたやまんば
・さぎとり
・峠の老いざくら ほか
※演目は一部変更になる場合があります。

こいのぼり・五月人形の展示

2018年3月20日 火曜日

端午の節句に合わせて、園内に鯉のぼりや縁起物の五月人形、鎧兜などを展示します。

とき 4月3日(火)~5月6日(日)
会場 ふるさと村園庭、旧神山家住宅主屋、旧小平小川郵便局舎

紙芝居を楽しもう

2018年3月17日 土曜日

第三土曜日は、ふるさと村で紙芝居。
「小平紙芝居サークル ともしび」による紙芝居の実演です。
午後のひととき、子どもはもちろん、大人も一緒に「物語の世界」をお楽しみください。

とき:3月17日(土)午後2時30分から3時30分まで
会場:旧神山家住宅主屋

演目
・まちぼうけ
・すてきなおきゃくさん
・はなさかじいさん
・たぬきのにゅうがく ほか
※演目は一部変更になる場合があります。

「春の和楽器演奏会」を開催

2018年3月6日 火曜日

春の季節にふさわしい、和楽器の演奏会を行います。
小平第六中学校筝曲部による箏の演奏を、ゆったり園内でお楽しみください。

とき 3月10日(土) 13:00開場 13:30開演 (14:30終演予定)
費用 無料
協力 小平市三曲協会、小平第六中学校筝曲部

親子郷土学習・ゆでまんじゅう作り

2018年2月21日 水曜日

小麦粉と小豆の「あん」が材料の素朴な郷土菓子「ゆでまんじゅう」。
むかしは、お祝いや特別な日に食べられていました。
親子で楽しく作り方を学びませんか。

と き:3月3日(土) 10:10~12:00
ところ:旧神山家住宅主屋(ゆでまんじゅう作り会場) 旧小平小川郵便局舎(試食会場)
定 員:10組
対 象:小学生の親子
申込み:2月21(水)の午前10時から、小平ふるさと村へ(電話可、先着順)
費 用:1組300円
持ち物:エプロン・マスク・三角巾等
協 力:小平郷土研究会
※出来上がったゆでまんじゅうは、試食することができます。

ふるさと村寄席を開催します。

2018年2月21日 水曜日

毎度おなじみ、大好評の「ふるさと村寄席」です。

ノスタルジックな古民家の雰囲気が、落語を一層引き立てます。

お二人のフレッシュで熱い高座をどうぞお楽しみください。

とき:3月18日(日)14:30開演 14:00開場
ところ:旧神山家住宅主屋
定員:50人
対象:来園者
費用:無料
申込み:当日会場へ

 

【出 演】

三遊亭兼太郎

五代目圓樂一門会所属
2013年11月三遊亭兼好に入門 前座名「けん玉」
2017年10月二ツ目に昇進「兼太郎」と改名

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柳家あお馬

2014年6月柳家小せんに入門
2015年5月楽屋入り前座となる