昔話と郷土かるた・昔遊び

2018年12月6日 木曜日

語り部による民話の披露や、「小平市郷土かるた」を使ったかるた取りを行います。
かるたの後は、園庭でベーゴマ、竹馬、羽根つきなどの「昔遊び」で楽しみましょう。

・とき:平成31年1月6日(日)午後1時30分~午後3時00分
・ところ:旧小平小川郵便局舎、ふるさと村園庭
・対象:小学生
・費用:無料
・申込み:当日、会場へ

まゆ玉飾りの展示

2018年12月6日 木曜日

小平の年中行事の一つで、養蚕が盛んだった頃、正月の14日・15日には、良い繭(まゆ)がたくさんできるようにと願い、米の粉で繭(まゆ)の形のだんごを作り、かしの木などにみかんなどを一緒にさして飾りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とき:平成31年1月6日(日)~14日(月・祝)
・1月6日(日)の午前10時から、繭玉(まゆだま)作りと飾りつけを行います。
・申込み不要。

あぼひぼ飾りの展示

2018年12月6日 木曜日

小平では昔、地域によって「あぼひぼ」という行事を行いました。
あぼひぼとは、あわの穂、ひえの穂の意味ではないかと言われており、ニワトコの木の皮をむいたのが米、むかないのが雑穀と穀類に見立てて七草の日に作り、神棚にあげ豊作を祈りました。

と き:平成31年1月6日(日)~14日(月・祝)
ところ:旧神山家住宅主屋

寄せ植え講習会

2018年11月17日 土曜日

クリスマス・お正月に向けて、玄関や庭先に、世界にひとつ、あなただけのオリジナルの寄せ植えをつくりませんか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とき:12月2日(日)午後1時30分から(※冬の園芸大市と同時開催)
場所:ふるさと村園庭
申込み:住所、氏名、電話番号、参加人数を記入のうえ、小平ファーマーズ・マーケットへ
(持参、電子メール可、電話不可、先着順)
定員:40人
主催:小平ファーマーズ・マーケット直売会園芸部会
問合せ:JA東京むさし小平支店指導経済課
電子メール:kodaira5_musashi@MUSASHI.jatokyo.or.jp
電話:042-348-7244

花だより11月の花

2018年11月17日 土曜日

11月16日現在、小平ふるさと村で咲いている花を掲載しています。

サザンカ (アカ)

サザンカ (シロ)

ワタ (ミ)

ヤツデ

カンザキアヤメ

キク

紙芝居を楽しもう12月

2018年11月16日 金曜日

第三土曜日は、ふるさと村で紙芝居。
「小平紙芝居サークル ともしび」による紙芝居の実演です。
古民家の中で子どもはもちろん、大人も一緒に気軽にお楽しみください。

とき:平成30年12月15日(土)午後2時30分から3時30分まで
会場:旧神山家住宅主屋
演目
・花咲き山
・ゆうことクリスマス
・かさじぞう
・ちょうちんおばけ ほか
※演目は変更になる場合があります。

もちつき体験・鏡もちづくり

2018年11月14日 水曜日

新年を迎えるために行われたもちつき。
住宅事情の変化もあって、各家庭で行われることやご近所で見かける機会も少なくなりました。
杵(きね)と臼(うす)を使い、実際にもちつきを体験してもらい、出来上がったつきたてのおもちは、その場でご試食いただけます。
小さなお子様には軽い杵(きね)も用意します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月22日(土)10:30~12:00
費 用:無料
申込み:当日、会場へ
※もちの試食は数に限りがあります。(先着順)

冬の園芸大市

2018年11月14日 水曜日

冬の「園芸大市」をふるさと村園庭で開催します。

市内の生産者が育てたシクラメンやパンジーなどの花壇苗を会場で販売します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とき:平成30年12月2日(日)10時から15時まで

ところ:小平ふるさと村園庭

主催:JA東京むさし小平経済センター直売会園芸部会

問合せ:JA東京むさし小平支店指導経済課
電話:042-348-7244

小平アートプロジェクト2018 ― 開通 小平ふるさと鉄道 ―

2018年11月14日 水曜日

今年の小平アートプロジェクトは「鉄道」がテーマです。
中央公民館の連続講座「ジュニア大学」で制作したアート作品の展示と武蔵野美術大学の学生によるワークショップを行います。
アートの楽しさや地域の歴史に触れてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日時:11月24日(土)~25日(日)

◆体験「小平ふるさと鉄道に乗ろう」(荒天時は中止)
・時間: 午前11時〜午後3時30分
・内容:小平をテーマに造形作家の辻蔵人さんと子どもたちが制作したアート電車が、小平ふるさと村に来たお客さんを乗せて走ります。

◆展示「アート電車でひとめぐり」
・時間:午前10時〜午後3時30分
・内容:武蔵野美術大学の学生と子どもたちが制作した映像作品を上映します。
作品では公民館から出発したアート電車が子どもたちの思い描いた駅に停車します。

◆ワークショップ①「きっぷを作ってアート電車に乗ろう」
・時間:午前11時〜午後3時
・内容:小平ふるさと鉄道内で使える自分だけのきっぷを作ります。

◆ワークショップ②「ミニアート電車を作ろう」
・時間:午前10時30分〜午後3時30分
・内容:アート電車をモデルにしたペーパークラフトを作ります。
作った電車は、撮影スポットで写真を撮ります。

◆ワークショップ③「ふるさと鉄道クイズラリー」
・時間:午前10時30分〜午後3時30分
・内容:小平ふるさと村を巡って各所に設置されたクイズに挑戦しよう。
回答した方にはプレゼントも。

主催:小平市中央公民館、武蔵野美術大学芸術文化学科
問合せ:小平市中央公民館 042-341-0861

小平市民文化祭 菊花展

2018年11月6日 火曜日

小平愛菊会会員が丹精込めて育てた菊の展示を園庭で行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とき:平成30年11月6日(火)から11日(日)
ところ:小平ふるさと村園庭