小平アートプロジェクト2018 ― 開通 小平ふるさと鉄道 ―

今年の小平アートプロジェクトは「鉄道」がテーマです。
中央公民館の連続講座「ジュニア大学」で制作したアート作品の展示と武蔵野美術大学の学生によるワークショップを行います。
アートの楽しさや地域の歴史に触れてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日時:11月24日(土)~25日(日)

◆体験「小平ふるさと鉄道に乗ろう」(荒天時は中止)
・時間: 午前11時〜午後3時30分
・内容:小平をテーマに造形作家の辻蔵人さんと子どもたちが制作したアート電車が、小平ふるさと村に来たお客さんを乗せて走ります。

◆展示「アート電車でひとめぐり」
・時間:午前10時〜午後3時30分
・内容:武蔵野美術大学の学生と子どもたちが制作した映像作品を上映します。
作品では公民館から出発したアート電車が子どもたちの思い描いた駅に停車します。

◆ワークショップ①「きっぷを作ってアート電車に乗ろう」
・時間:午前11時〜午後3時
・内容:小平ふるさと鉄道内で使える自分だけのきっぷを作ります。

◆ワークショップ②「ミニアート電車を作ろう」
・時間:午前10時30分〜午後3時30分
・内容:アート電車をモデルにしたペーパークラフトを作ります。
作った電車は、撮影スポットで写真を撮ります。

◆ワークショップ③「ふるさと鉄道クイズラリー」
・時間:午前10時30分〜午後3時30分
・内容:小平ふるさと村を巡って各所に設置されたクイズに挑戦しよう。
回答した方にはプレゼントも。

主催:小平市中央公民館、武蔵野美術大学芸術文化学科
問合せ:小平市中央公民館 042-341-0861