夏休み子ども郷土学習を開催しました。

平成27年8月22日(土) 夏休み子ども郷土学習を開催
夏休み期間を利用して、主に小学生を対象に、竹を使った万華鏡と竹トンボ作りを旧小平小川郵便局で実施しました。
万華鏡を作る際は、どの色のビーズを合わせれば自分好みの色合いで見えるのか各自が覗き込んで調整したり、竹トンボ作りでは、左右のバランスが均等になるように、子ども達が紙やすりで注意深く削る姿が印象に残ります。
最後に、参加者全員が、作った竹トンボを園庭で飛ばして遊びました。
来年も新しいテーマで竹細工作りを行う予定なので参加をお待ちしています。

小平ふるさと村の職員から作り方の説明

万華鏡を作っている様子

竹トンボを作っている様子

完成した万華鏡と竹トンボ

竹トンボを飛ばしている様子