小平ふるさと村昭和の結婚式を開催

昭和30年代に自宅で行われていた小平地域の結婚式です。その伝統を後世に伝えていくことを目的に、公募した市民の協力により、実際に結婚式を挙行し、公開します。
当日は、小平市長列席のもと、小平市無形文化財である、鈴木ばやし保存会の獅子舞も演じられます。

結婚式の様子