第23回 麦まき日待ち秋のまつり(11月20日に順延)

かつて農村などで農作業がひと段落した時期に、人々が集まって会食や余興を行った「日待ち」の行事を再現します。

当日は武蔵野手打ちうどん保存普及会による、手打ちうどんの作業の実演と試食のほか、水車を使った小麦粉の製粉作業や紙芝居サークルによる紙芝居の実演などを行います。

どうぞ、ふるさと村で実りの秋をお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と き 11月19日(土)11:00から13:30
11月20日(日)11:00から13:30に順延になりました。
※雨天の場合は、20日(日)に順延。
費 用 無料
内 容 手打ちうどんの実演・試食、水車を使った製粉作業、紙芝居の実演
※うどんの数に限りがあります。
※紙芝居の実演は都合により中止になりました。予めご了承ください。
主 催 武蔵野手打ちうどん保存普及会、小平市文化振興財団
協 力 小平紙芝居サークル ともしび