郷土学習・粉食文化を学ぶ手打ちうどん作り

小平の郷土食である「手打ちうどん」。
今ではその光景を見ることは少なくなりましたが、かつては多くの家庭でお祝いや人寄せの席などで振る舞われるものでした。
今回は手打ちうどんを武蔵野台地で採れた小麦を製粉して作った、小麦粉(地粉)を使って打ち、参加者のみなさんに試食していただきます。
うどん作りを通じて、小平の食文化に触れてみませんか。

とき 9月22日(土) 10:10から13:15
費用 500円(試食あり)
対象 高校生以上
定員 10人
協力 小平郷土研究会食文化部会
申込み 小平ふるさと村へ(事前申込制、電話可、先着順)
※申込み開始は、平成30年8月21日(火)10:00から
問合せ ☎042(345)8155