古民家コンサート アイリッシュハープの旋律 風と大地の音楽(チケット完売いたしました)

秋の夜長をお楽しみいただく、恒例の古民家コンサートです 。
アイルランドやスコットランドの有名な民謡など、みなさまが聞き馴染みのある楽曲を演奏いたします。

出演:福井 かやの(ハープ)、杉山 尚史(ウクレレ他)
曲目:サリーガーデン、アニーローリー、庭の千草ほか
日時:平成30年9月15日(土)19:00(18:30開場)
場所:旧神山家住宅主屋(小平市指定有形文化財)
料金:全席自由1200円(限定60席)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出演者プロフィール
福井かやの(ふくい かやの)(写真左)
6歳からピアノ、9歳からハープを始める。武蔵野音楽大学ハープ科卒業。在学中からオーケストラや吹奏楽等での演奏活動を開始。また、作曲・編曲家だった父の影響を受け、様々なジャンルのアレンジも手がける。青山ハープ、ヤマハ所沢店、わたじん楽器各ハープ教室講師。

杉山尚史(すぎやま なおふみ)(写真右)
東京音楽大学卒業。2001、2004年 アジア・ユース・オーケストラに参加。ヴィオラとコントラバスのデュオでブリーズリサイタルオーディションに合格、出演。コントラバスを松本武全、斎藤輝彦、リュート・通奏低音を櫻田亨各氏に師事。コントラバスのみならず、リュート、テオルボでの通奏低音奏者、ウクレレ講師、またアマチュアオーケストラ等の演奏団体の指導者としても活動。生涯学習音楽指導員。